• umi404

機関誌「大鷹」第4号

更新日:2月28日

12月20日、21日に渡り第4回ソマ神お祭りが実施されました。


門間由佳画伯 「ソマ龍」完成です。

ソマ神の御旗となる白龍です。

背中の十一の目は100%ソマチッド御神体で描かれています。

白龍の周りの黒部分もソマチッド微細金剛神と護摩灰、竹炭とのコラボです。

あなたの「ありがとう」「感謝いたします」の言葉、気持ちがさらに「白龍」を輝かせます。







村長により魂が入ります。







ソマ神巫女、舞踏師、美鳥(みどり)様の白龍の舞が献上されます。







白龍様、弁財天様、宇賀神様が降臨し華麗な舞が展開されます。








素晴らしいお祭りです。

御神体様、諸尊様、白龍様、誠にありがとうございます。

血脈を授かったあなた様のソマチッド微細金剛神がさらに光り輝きますように御祈願いたします。







12/21早朝、芸能界で活躍される子役様からの依頼による息災、降伏護摩です。

芸能界は通常以上の意識(善悪)が混沌としている模様です。

降伏とありますが、闘い勝つことではありません。

不動明王の大慈悲(悲→苦しみ、痛み、悲しみを吸い上げる。慈→幸せ、喜びの状態にする)により正しい道、中道に導くのです。亡くなっている方は三毒(貪瞋痴)を解放し成仏していただく。仏教では慈悲が最大、最高の武器となります。








泉大津市で御神体ご活躍中です。<③コロナ後遺症改善プログラム>の体内(水素/漢方)にソマチッド御神体が含まれています。あなた様の応援よろしくお願い致します。




12/27早朝の雪景色です。

良いお年をあなた様の中の御神体様と共にお迎えくださいませ。



追伸

12/31大晦日 23時〜25時、元旦11時〜13時、2日早朝4時〜6時

新年護摩祈祷を行います。

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示