top of page
  • umi404

機関誌「大鷹」13号

2022年7月20、21、22の三日間で村長ご祈祷の上、大鷹の湯玄関前「御神木」が切り倒されました。「御神木」は「縄文大鷹村」祭り舞台の大黒柱となります。



周りの枝葉が刈り取られ幹のみとなる。





太く、真っ直ぐ、威風堂々の大黒柱です。







2022年7月29日(獅子座新月)

「縄文大鷹村建設安全祈願」大鷹倶利伽羅不動明王護摩21座満願致しました。




追記

2022年7月30、31、8月1日、2泊3日で「ソマチッド微細金剛神」のもと飯島様御一行11名の研修会が行われました。

全員参加で早朝4時からの護摩行、滝行、気功、講習会が2回行われ、医食同源の食事を摂り、ソマチッドたっぷりの五つ星源泉三昧で10歳は若返りました!!


大鷹倶利伽羅不動明王から光輝!


護摩の炎も血気盛ん!


光の球に合掌





太陽と滝のコラボ


虹が凄い!!




2日間にわたり村長の気功が11名に対し行われる。




「ソマチッド微細金剛神」奥の院 参詣

現出したて源泉御神水を頂きます。



個人はもちろんですが、団体での研修もお受けいたします。

早朝護摩行(AM4:00〜)1祈願千円

滝行(AM6:00〜)ひとり3千円(鷹見の湯 野天風呂含む)

気功(AM9:00〜)※1日5名です。(1回目1万5千円、2回目以降1万円)


上記3点アクティビティで浄化し、ソマチッドたっぷりの5つ星かけ流し温泉でお肌若返り、源泉飲料で内より体を整え、ソマチッド米、味噌、野菜で医食同源を体験して下さい。


研修、講義室もご用意できます。ご相談ください。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

機関誌「大鷹」30号

「縄文大鷹村」新体制活動開始 ・2023年7月3日 明海和尚、東京丸の内で開催される「The Mission」というセミナーに参加し主催者であるR.Sさんと出会う。 ・2023年10月12日〜14日 R.Sさんを「縄文大鷹村」に招き村長と打ち合わせ。 10月14日村長、明海和尚、「ユーワード」コミュニティーに加盟する。 ・R.Sさん2023年10月21日〜22日「縄文大鷹村」大祭に参加する。 ・2

Comments


bottom of page