top of page
  • umi404

機関誌「大鷹」24号

更新日:2023年8月1日

23号に引き続き「縄文大鷹村 舎利殿」の進捗状況を報告します。


名称ですが、「ソマ神舎利殿」→「縄文大鷹村 舎利殿」となっています。


(舎利殿完成までの進捗状況の報告です。名称、やり方、etc.更新されます)


6月8日、9日、10日「縄文大鷹村 舎利殿」完成デザインの打ち合わせが行われる。





・本殿内の横窓設置は必要なし。

・ご本尊「不動明王」改善必要。

・滝行場前の水行場、温泉場の立ち湯をの底位置をもっと深くする

・本殿台座に倉庫を作る。

・本殿を3m前に設置する。


・仏舎利器

第一号オリジナル焼き上がる。

色彩含め更新版ができてくる予定です。













・6月3日〜5日 飯島様主催の「生まれ変わりのソマチット合宿」が17名参加され行われる。護摩行、滝行、気功、2日連続で大浄化!




エンジェル❤️


・6月24日、25日堤さま、門間さま、合宿が行われる。


「大鷹の湯」フロントで門間画伯のギャラリーが設置される(2日間限定)

護摩行、滝行、気功、行われる。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

機関誌「大鷹」30号

「縄文大鷹村」新体制活動開始 ・2023年7月3日 明海和尚、東京丸の内で開催される「The Mission」というセミナーに参加し主催者であるR.Sさんと出会う。 ・2023年10月12日〜14日 R.Sさんを「縄文大鷹村」に招き村長と打ち合わせ。 10月14日村長、明海和尚、「ユーワード」コミュニティーに加盟する。 ・R.Sさん2023年10月21日〜22日「縄文大鷹村」大祭に参加する。 ・2

bottom of page