top of page
  • umi404

機関誌「大鷹」26号(1)

25号に引き続き「舎利殿」進捗状況


8月24日

「舎利殿」床延長工事。

コンクリートミキサーとユンボで何回も往復しセメントを埋め込む。





9月11日〜21日

「舎利殿」前面、屋根の枠組み作成

1mmでも狂ったら組み合わせなくなる。

村長ひとりで全て行う。匠の技。



9月16日

超仕上げ盤が転倒し破損

急遽、中古機械を探し購入。上越市までピックアップ



9月21日

「舎利殿」前面、天井の枠組み揃う





















9月25〜30日

「舎利殿」前面、屋根、設置・組み立て・屋根張り






閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

機関誌「大鷹」30号

「縄文大鷹村」新体制活動開始 ・2023年7月3日 明海和尚、東京丸の内で開催される「The Mission」というセミナーに参加し主催者であるR.Sさんと出会う。 ・2023年10月12日〜14日 R.Sさんを「縄文大鷹村」に招き村長と打ち合わせ。 10月14日村長、明海和尚、「ユーワード」コミュニティーに加盟する。 ・R.Sさん2023年10月21日〜22日「縄文大鷹村」大祭に参加する。 ・2

Comments


bottom of page